更新を自社内でスピィーディーにもっと運営を楽に!

更新・運営を楽にしたい

CMSの構築

CMSの構築

CMSとは??

CMS(コンテンツマネージメントシステム)とは、Webコンテンツを構成するテキストや画像、レイアウト情報などを一元的に保存・管理し、サイトを構築したり編集したりするソフトウェアのことを言います。

Webサイトを構築するには、テキストや画像を作成するだけでなく、HTMLやCSSなどの言語でレイアウトや装飾を行い、ページ間にハイパーリンクを設定するなどの作業も行う必要があります。これらの要素を分離してデータベースに保存し、サイト構築をソフトウェアで自動的に行うようにしたものがCMSです。

更新代行

更新代行をするメリット!

更新の手間がはぶける!

ホームページ更新は、制作より重要です。しかし実際は「更新を行う担当者がいない」 「制作してくれた会社の更新費用が高すぎる」という状況で、放置せざるを得ないという声を多く聞きます。そんな更新手間を弊社が代行いたします!

イニシャルコストなし!

イニシャルコストとは、Webサイトやシステムを新規に導入・構築する際に必要となる最初の費用のことです。弊社ではイニシャルコストを抑え、必要最低限のランニングコストで更新代行サービスを行っております。

Web担当者として業務
を代行!

定期的にキューブ担当者が貴社にお伺いし、ヒアリング、現状報告、改善提案を実施します。「電話やメールだけではわからない」貴社とキューブの認識や方向性にずれがないかどうかのチェックをし、効果の最大化を実現します。